乾燥肌の思春期ニキビの治し方|間違ったケアで乾燥してたら要注意!

乾燥肌の思春期ニキビの治し方|間違ったケアで乾燥してたら要注意!

乾燥肌の思春期ニキビの治し方|間違ったケアで乾燥してたら要注意!

乾燥する

 

乾燥肌のせいで思春期ニキビができるという方がいます。
が、本当に乾燥肌のせいならそれはほぼ大人ニキビの分類です。
思春期ニキビは皮脂の過剰分泌でできるものを言うからです。

 

 

なので、本来であれば思春期は
皮脂の分泌が過剰なので肌は乾燥しにくいです。
それでも乾燥によって思春期ニキビができている場合、

  • 洗顔のし過ぎや間違った化粧品選びで肌が乾燥している
  • 本当に乾燥肌

のどちらかになります。

 

 

ニキビの治し方はそれぞれで異なるので
1つずつ見ていきましょう。

 

 

 

 

洗顔のし過ぎや間違った化粧品選びで肌が乾燥する理由

間違ったスキンケアが乾燥を招く

 

洗顔のし過ぎや間違った化粧品選びをしている場合は
自分で乾燥肌の原因を作っていることになります。

 

 

この時肌で起こっている現象は以下です。

  • 間違った洗顔などで肌に必要な皮脂が奪われる
  • 肌が乾燥しバリア膜がなくなるので体が皮脂を出せと命令
  • 肌を乾燥から守るための皮脂が分泌される
  • さらに第二次性徴期が原因の過剰な皮脂分泌が発生する
  • 皮脂がめちゃくちゃ過剰な状態になりニキビができる

 

 

ニキビケアしているつもりでも
逆効果になってしまっているんですね。

 

 

これを引き起こす肌が乾燥する原因は以下です。
1つでもあなたのスキンケアが当てはまれば
肌が上記の状態になっている可能性が高いです。

 

肌を乾燥させるダメな3つのスキンケア
  • 洗顔を1日3回以上している
  • 界面活性剤などが入った強い洗顔料を使っている
  • アルコール入りの化粧水を使っている

 

 

洗顔を1日3回以上している

 

思春期ニキビがあると治すために
何度も洗顔したくなる気持ちはわかりますが、
肌に必要な皮脂まで奪い乾燥の原因になります。

 

 

1日の洗顔回数は朝晩2回で十分です。
正しい洗顔方法をマスターすれば
肌の乾燥を防ぎながら汚れを落とせるようになります。

 

 

 

界面活性剤などが入った強い洗顔料を使っている

 

洗顔料に入っている界面活性剤は
洗浄力が強くなる替わりに肌を乾燥させてしまいます。
また、肌に強い刺激があり、
バリア機能も破壊するのでさらに肌が乾燥する原因にも。

 

 

肌に刺激を与えたり、乾燥させる成分は

  • 界面活性剤
  • 合成保存料
  • パラベン
  • 香料
  • 着色料
  • スクラブ

です。
これらの入った洗顔料は避けるようにしましょう。

 

 

 

アルコール入りの化粧水を使っている

 

アルコール入りの化粧水は全く保湿できません。
使うとスーッとした感覚が得られて浸透しているように感じますが、
あれはアルコールと肌の水分が蒸発しているのです。

 

 

そのため、化粧水をつけているのに
肌の水分を奪って乾燥させていることになるので
絶対に使わないようにしましょう。

 

 

 

 

スキンケア方法を見直して思春期ニキビを治そう!

 

もし上記に1つでも当てはまっていたら
今すぐ改善するようにしましょう。
改善すれば思春期ニキビは治りますよ。

 

 

具体的には以下のたった2つの方法です。

 

正しい思春期ニキビ対策のスキンケア方法
  • 正しい洗顔方法をマスターする
  • 本当に効果のある成分でできた化粧品を選ぶ

 

 

正しい洗顔方法をマスターする

 

  • 1日朝晩2回の洗顔回数
  • 泡で超優しく顔を洗う

ことを意識して洗顔すれば
洗顔による乾燥は防ぐことができます。
これだけでも十分汚れや皮脂は落ちるので大丈夫です。

 

⇒思春期ニキビに効く正しい洗顔方法

 

 

 

本当に効果のある成分でできた化粧品を選ぶ

 

市販で安く売っている化粧品というのは
その多くが界面活性剤などが含まれます。
これは安く大量に作るためには必要なので
企業の利益を考えると仕方がないのです。
(そうじゃない商品ももちろんありますが数が少ないです)

 

 

本当に効果のある化粧品とは

  • 炎症を防ぐ成分:グリチルリチン酸ジカリウム・ビタミンC誘導体など
  • 保湿成分:ヒアルロン酸・セラミドなど

がしっかり配合されており、
上記の刺激成分を含まないものです。
そういった商品をキチンと選ぶようにしましょう。

 

⇒管理人厳選!炎症を防ぐ成分グリチルリチン酸2K配合の洗顔料!

 

⇒管理人厳選!炎症を防ぐ成分グリチルリチン酸2K配合の化粧水!

 

⇒我が家で私と息子・娘がノンエーを使ってみたレビュー!

 

 

 

以上の2つの方法で間違ったケアをしていた場合は
十分思春期ニキビがキレイに治るので今すぐ見直しましょう。

 

 

 

 

本当に乾燥肌の場合は大人ニキビと同じケアが必要

 

間違った洗顔などをしておらず
本当に乾燥肌の場合は大人ニキビと同じように
保湿優先の乾燥肌対策を行った方がニキビを治すことができます。

 

 

思春期ニキビ対策の化粧品は
過剰な皮脂分泌に対応したもので
保湿よりも炎症を防ぐことを優先しています。
これだと乾燥肌の場合は十分に保湿できません。

 

 

肌が十分に保湿されていないと、
間違った洗顔をした時と同じように
体が皮脂を出せと命令して皮脂の分泌が増えてニキビができます。

 

 

これを防ぐには肌の乾燥を防げばよいので
炎症を防ぐことよりも保湿を優先した化粧品を選びましょう。
また、化粧水だけでなく乳液や保湿クリームも使って
肌の潤いが長時間持続するようにすることも大切です。

 

⇒管理人オススメ!保湿効果の高い洗顔料!

 

⇒乾燥肌対策ならコレ!保湿成分豊富な化粧水!

 

⇒肌の潤いを持続させ、乾燥を防ぐ保湿クリーム!

 

 

 

 

以上が乾燥肌の思春期ニキビの治し方です。
これで乾燥肌もニキビも一緒に治してしまいましょうね。

 

 

 

最後までご覧いただきありがとうございます!

 

 

 

>>>思春期ニキビに効く洗顔料を7万人のお悩み相談から開発!TOPへ戻る

毎月の化粧品代を簡単確実に稼ぐテクニック!


毎月の化粧品代って結構かかりますよね。
でも毎月3万円確実に片手間で稼げたらどうでしょう?

女性の毎月の化粧品代の平均は1〜1.5万円なので
余裕でまかなえてしまいますよね。
それどころかワンランク上の化粧品を
選べるようになります。


この度、私がお世話になっている西村さんが
新規メルマガ発行記念で先着100名だけに
「誰でも簡単!月3万円の副収入を楽勝で得る方法」
という無料レポートをプレゼントしてくれます。

実は私もコレで隠れて稼いでいます。
高品質の化粧品で美人へ近道したい方は
チェック必須です↓↓

メルマガ登録ボタン

※メールマガジン「ベストライフ〜自由な選択と最高の感情〜」 に登録されます